A-worker(ユニオンシステム株式会社)

A-worker(ユニオンシステム株式会社)の画像
建築設計者のために作られた求人サイト

建築設計事務所に特化
建築人のためのサイト

細かく求人検索
建築設計職ごとに検索可能

担当者と直接連絡
「話がしたい」で不安を解消

細かくPR
専門分野の強みをアピール可能

転職エージェント・求人サイトランキング第2位は、A-worker(ユニオンシステム株式会社)です。

建築設計業界や建築設計事務所への就職・転職に特化した求人サイトで、一級建築士など主に建築設計分野で働きたい人のサポートをおこなっています。

サービスは全て無料で受けることができ、企業への応募が簡単になるWeb履歴書や、採用担当者の目に留まった求職者へ送られるスカウトメール機能によって効率的な就職活動が可能です。

運営をしている企業が設立から40年以上の歴史を持ち、建築構造計算ソフトウェアの提供サービスをおこなっているユニオンシステム株式会社ということもあり、信頼できる求人サイトの1つです。

A-workerの特徴①建築設計業界に特化した求人情報

A-workerは建物のデザイン力が問われる建築意匠設計や、安全性のある建物を設計する建築構造設計をおこなう建築士をはじめ、CADオペレーターなど「建築設計業界」の求人情報に特化しています。

新卒・中途採用の正社員、契約社員、アルバイト、またはインターンなど働き方を問わずさまざまなシチュエーションで優良企業の採用情報が記載されています。応募時に必要な情報をWeb履歴書に登録しておくことで企業への応募がスムーズになるほか、企業とのメールのやり取りをまとめて管理することも可能です。

登録することで求人探しを効率的に

転職サイトの欠点として、「仕事をしながら求人サイトをチェックする暇や気力がない」というものが挙げられることも少なくありません。

ですがその点A-workerでは、あらかじめ希望条件を登録してある場合はトップページにおすすめの企業広告が表示されるので、条件に合う案件を効率的に見つけやすくなっています。

さらに、新着案件が来たときにはメールで知らせてくれるため、求人情報の見逃しを減らすこともできます。

A-workerの特徴②スカウトメール機能を活用することで活動の幅が広がる

スカウトメールとは、サイトに登録したあなたの情報を見た企業の採用担当者が「うちの会社に来てほしい」といった趣旨のメールを送ってくる機能です。

名前や生年月日など求職者の個人情報は一部非公開になるため、例え在職中であったとしても気兼ねなく登録し活動することができます。

スカウトメールのメリット

1つ目のメリットは「サイトに記載されていない好条件のオファーが来る可能性がある」ことです。

スカウトメールは、企業の担当者が求職者の情報を吟味したうえで良いと思った人に送るものです。そのため、ぜひ来てほしいという思いから、あなただけに向けた特別な条件のスカウトが来る可能性も期待できます。

2つ目のメリットは「とりあえず登録しておける」ことです。仕事をしながら転職先を探すのは、時間的にも体力的にも辛いものがあります。

また、すぐには転職を考えているわけではないが、良い条件の企業があったら前向きに考えたいという方もいるかもしれません。そのような場合、スカウトメールに登録しておけば自分の時間を消費せずに企業からのオファーを待つことができます。

3つ目のメリットは「マッチングの可能性を上げられる」ことです。

自分の経験やスキルに自信がない方でも、建築業界への熱意や意気込みによっては企業が気に入ってくれる可能性があります。また、自分ではあまり長所だと思っていなかった情報でも企業にとっては魅力的に映ることがあるかもしれません。

スカウトを受ける確率を上げるには?

企業からのスカウトメールを受け取る可能性を上げるためには、サイトに登録するWeb履歴書を充実させることが重要です。

まずは基本として、希望条件を詳細に登録していきます。企業担当者にとって大事な判断材料となるため、必ず設定しておいて損はありません。次に「スキルシート」と「職務経歴」でアピールすることも非常に大切なことです。

スキルシートでは専門性や使用ソフトの操作スキル、経験があまりない場合でも勉強している事実などを伝えることで向上心をアピールすることができます。

また、職務経歴の欄には今までおこなってきた仕事内容と合わせて、身に着けた具体的なスキルや実績を強みとして挙げることで担当者の目につきやすくなります。

A-workerの特徴③A-workerの掲載求人データをチェック

2019年12月時点で建築設計業界の求人情報が100件を超えているA-workerですが、その内訳はどのようになっているのでしょうか?それぞれ項目ごとに見ていきます。

募集職種

約40%が「建築意匠設計」約15%が「建築構造設計」と、建築士が半分以上を占めています。また、「設計アシスタント」「CADオペレーター」も10%以上の求人募集がありました。

その他の募集職種は、「インテリアデザイン」「建築設備設計」「建築施工管理」などです。

掲載企業所在地

運営会社の本社は大阪にあるのですが、掲載企業は「関東・東京」が70%を超えています。また、「関西・大阪」は約15%となっていました。

雇用形態

おおよそ半分となる約45%が「正社員(中途)」向けの求人です。続いて「正社員(新卒)」が約25%と多く、契約社員とアルバイトはどちらも10%程度でした。専門的な職業柄、非正規採用はやや少なめのようです。

実務経験

約70%が実務経験必須の求人でした。建築設計は専門性の高い職業のため未経験でも応募できるような求人が少ないことを考えると、比較的未経験者でも対象になる求人掲載があるとも言えます。

建築設計業界・設計事務所に入りたい方におすすめ!

A-workerではサイトへの会員登録から企業へ入社するまでの流れと合わせて、就職活動をするうえで大事なマナーについて知ることができます。就職活動の幅を広げることのできるスカウトメール機能と合わせて、求職者の可能性を高めることのできる求人サイトだと感じました。

東京・関東エリアで建築設計業界・建築設計事務所・CADオペレーターとして働きたい方には、特におすすめしたい求人サポートサイトです。

A-worker(ユニオンシステム株式会社)に寄せられた口コミ・評判

求人数が豊富なので選択肢を広げて転職活動できます。

前の職場では出張や残業が多くそのわりに収入に反映されないなど、待遇面に不満があったので、転職することに決めました。転職活動を始める際、ハローワークでも求人を当たってみたのですが、あまり満足できそうな案件が見当たらず、インターネットでいろいろ探しているうちにA-workerを見つけました。

前職には不満がありましたが、せっかく建築系の大学を出たからには、これからも建築業界で仕事がしたいと思って、勤務地を限定せずに探しました。A-workerでは全国各地から求人が多く集まっているので、広い視野で仕事探しができました。現在の職場では残業代はもちろん出ますし、手当もいろいろ充実しているので満足しています。

引用元:https://kutikomi-job.com/

地方でも求人が充実しています。

不況のあおりで前の職場では現場の数が次第に減っていき、収入に影響が出るようになったので、安定した収入を求めて転職することにしました。そんな折、A-workerと出会えたおかげで転職活動をスムーズに進めることができました。建築業界に特化した転職サイトはいくつかありますが、A-workerほど求人が充実しているサイトはありません。

求人の分布も都心部だけに偏ることなく地方にも多くあるので、今の職場にはA-workerでなければ出会えなかったでしょう。サイトから簡単に応募できるので求職活動にかかる時間を大幅に減らすことができました。今では小規模ではありますが建築会社で建築施工管理業務の仕事に従事させていただいています。

引用元:https://kutikomi-job.com/

A-worker(ユニオンシステム株式会社)の基本情報

特徴

建築設計者のために作られた求人サイト

プライバシーマークの取得

不明

本社所在地

大阪市中央区谷町6-1-16 ナルカワビル

A-workerの公式サイトを見てみる 建築設計業界の転職エージェント・求人募集サイトおすすめ比較8選!はこちら
検索

READ MORE

転職エージェントは複数社の登録が可能です。複数利用することで求人情報量が増え、キャリアの選択肢が広がるでしょう。しかし情報量が増えれば増えるほど悩んでしまい、エージェントを上手く活用できない

続きを読む

転職活動の心強い味方である転職エージェント。誰もがトラブルなく安心して利用したいと考えるでしょう。しかし人と人が関わって成り立つサービスであることから、トラブルは少なくありません。転職活動を

続きを読む

年収交渉はいい出しにくいですが、転職希望者にとっては大切なことです。とくに希望する企業の年収が低かった場合、なんとかして年収を上げたいものです。ハードルの高い年収交渉も転職エージェントに代行

続きを読む

転職の際にぜひ利用したい転職エージェント。求人紹介から内定獲得までさまざまなサポートをしてくれるサービスですが、利用したことがある方も多いでしょう。今回は総合型の転職エージェントのメリットと

続きを読む

女性の転職は難しいと思う人もいますが、転職に性別は関係ありません。企業の求めるスキルに達していれば内定はもらえます。しかし結婚、出産などのライフスタイルの変化により、働き方やワークバランスが

続きを読む

テレビでは転職エージェントのCMが流れることも増え、転職する人も増加傾向にあります。今回は、建築設計業界における50代の転職事情をご紹介しますよ。一般的には50代の転職は厳しいといわれていま

続きを読む

住宅や商業施設、公共施設など、人々の生活に欠かせない建物をつくる建設設計業界。魅力を感じる人も多いのではないでしょうか。この記事では、建築設計業界における40代の転職についてご紹介します。転

続きを読む

建物をつくることで人の暮らしを豊かにする建築設計業界。社会への貢献度も高く、魅力の多い業界といえるでしょう。この記事では、そんな建築設計業界における30代での転職について解説します。これから

続きを読む

残念なことに、建築設計業界にはブラック企業が多いという声があります。とはいえ、人の活動になくてはならない業界でもあり、求人を見かける機会も多いのではないでしょうか。そこで、建築設計業界にはブ

続きを読む

建築設計業は、なくてはならない職業のひとつ。また、数ある職業のなかでも、企業や仕事によって業務内容が大きく異なってくる職業であるともいえるでしょう。そこで今回、建築設計業における求人内容や、

続きを読む